会社概要・個人情報保護方針・採用情報

会社概要

東京・神奈川・埼玉を中心に高級車・外車(輸入車)のレンタカーサービスを行っているタステック・レンタリースの会社概要です。

会社名 タステック・レンタリース株式会社
本社 〒140-0002
東京都品川区東品川2-5-8 天王洲パークサイドビル1F
TEL:03-6711-0541(代表)FAX:03-6711-0542
住所をgooglemapで開く >>
代表取締役社長 宮本正宣
事業内容 レンタカー事業
オリックスレンタカーのフランチャイジーとして、 多種多彩な車種、他に類をみない豊富な国産・輸入高級車を高品質なサービスで提供し、お客様に感動して頂ける様に日々努めております。
パーツ事業
修理工場や部品商様の多様なニーズにお応えするため、フィアット、アルファロメオ、ジープ、マセラティを中心に幅広い車種の純正部品、カー用品等を豊富に取り揃え、迅速かつ正確にお届けしております。
海外事業
ミャンマーにて運転手付レンタカー会社及び、スズキ自動車の販売店(出店予定)を運営しております。
営業拠点 レンタカー事業
首都圏/東京都14店舗、神奈川県川崎市3店舗、埼玉県戸田市1店舗
パーツ事業
東京都墨田区1店舗
海外事業
ヤンゴン市(ミャンマー連邦共和国)
設立 2013年5月
従業員数 240名(社員60名、アルバイト・パート180名)
資本金 1500万円
売上高 26億3600万円(2017年8月期)
21億8600万円(2016年8月期)
20億3800万円(2015年8月期)
18億5000万円(2014年8月期)
主要取引金融機関 三井住友銀行
沿革
1992年9月 北九州にタステック・レンタカー株式会社設立
1997年4月 オリックスレンタカー株式会社とフランチャイズ契約締結
2002年4月 首都圏2店舗(渋谷店、五反田店)をオリックスレンタカー株式会社から営業譲渡を受け開設
以降、東京を中心に逐次店舗を開設
2013年5月 首都圏の業容拡充に伴い東京支店を分社化
東京を本社とするタステック・レンタリース株式会社を新たに設立
2013年9月 ミャンマーに100%子会社タステック・ミャンマー株式会社設立
ミャンマーにて運転手付レンタカー業務に進出
2017年3月 タステック・パーツ事業部営業開始
輸入車部品の販売業に進出
2017年8月 東京都国立市に国立富士見台店を開設
2017年11月 ミャンマーに80%子会社タステックスズキモーター株式会社設立
ミャンマーにて自動車ディーラー業に進出
基本方針

1.お客様に満足と感動を提供し続ける
2.常に品質(クオリティー)の維持・改善に取り組む
・車両の品質
・サービスの品質
3.基本に忠実に、ルールは100%遵守する
4.仕事を通じて、個人と会社の成長を図る
・日々改善、日々成長
5.明るく、楽しく、効率的な職場を作る

代表あいさつ

輸入車、高級車の品揃え並びに車両品質とサービスの品質で業界ナンバーワンを目指して、
社員一丸となって取り組んでおります。

皆様の御指導御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 宮本正宣

個人情報保護方針

個人情報の利用目的について

利用目的の詳細、オリックスグループ各社および当社のレンタカー事業のフランチャイジー各社との共同利用については、オリックス自動車株式会社のプライバシーポリシーに記載の情報に従います。

採用情報

高級車・外車が好きな方、私たちと一緒に働きませんか?

タステック・レンタリースでは、レンタカー店舗のスタッフ(社員・アルバイト)を大募集しています。
接客・受付から配車・洗車まで、幅広く募集します。
期間も曜日・時間も応相談。
まずはお気軽にご連絡ください。

採用情報

レンタカーラインナップ